スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
作家紹介 コーデル・バーカー
コーデル・バーカー Cordell Barker
加マニトバ州ウィニペグ生まれ。
1974年からアニメーター助手を始め、「セサミストリート」のスポットアニメーションや国内外のCM制作で経験を積む。
82年、NFBに短編アニメーションの企画を持ち込み、フォークソング・アニメーション『The Cat Came Back(猫帰る)』を完成させた。この作品で、89年の米アカデミー(R)賞にノミネート、国際賞を総なめにし、一躍頭角を現す。
ナイキ、ベル・カナダなど大手企業のCMも数多く手掛け、それらでも数々の受賞に輝く。
バーカーは三つ子の父親であるが、子どもを欲しがっていた夫婦の家に驚くべき子どもがやって来るという『Strange Invaders(ストレンジ・インベーダーズ)』(01年)は、自身の子ども達からアイデアを得た。
各国の映画祭で受賞、米アカデミー(R)賞にノミネートされた。
NFBで制作した短編の最新作『Runaway(大暴走列車)』(09年)は、従来と違う滑稽さの境地を開き、アヌシー国際アニメーション・フェスティバル審査員特別賞を受賞した。トロント国際映画祭(9月)、オタワ国際アニメーション・フェスティバル(10月)、ソウル国際アニメーション・フェスティバルなどに出品される。
マニトバ派アニメーション監督の代表格である。

■CAF上映:大暴走列車(プログラムC)  ストレンジ・インベーダーズ(プログラムD

■CAF歴:ストレンジ・インベーダーズ(02年上映)、猫帰る(03年上映)

■「大暴走列車」制作クレジット:NFB公式サイト

メーキングビデオ「Animator Cordell Barker」

メーキングビデオ「Production Secrets」

■NFB制作のリーフレット
大暴走列車 1

大暴走列車 2


「ストレンジ・インベーダーズ」制作クレジット:NFB公式サイト

■NFB制作のリーフレット
ストレンジ・インベーダーズ
スポンサーサイト

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

[2009/09/17 16:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<作家紹介 ピーター・フォルデス | ホーム | 作家紹介 ジャンフランソワ・レヴェスク>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/06/24 10:22] | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://caf10.blog66.fc2.com/tb.php/50-523eb0ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。