スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
CAF10 プログラムC
プログラム C
NFB最新作集 vol.2
 

 
アヌシー2009審査員特別賞『大暴走列車』初公開。
名匠シュヴィツゲベル監督から、有望な若手まで、多彩なラインアップ。
(5本、51分)


記念パンフレットを期間限定で販売しています>>



ラブ・オン・ザ・ウィング/Love on the Wing

ラブ・オン・ザ・ウィング ノーマン・マクラレン /1938年/ 4'27"

マクラレンがNFBに参加前、英国郵政省映画局で最後に制作した国際郵便のCF。 日本では見る機会が少ない。写真を背景にして変幻するオブジェクトをフィルムに直接描いた、マルチレイヤー。


(C)General Post Office of Great Britain



トゥトゥリ・プトゥリ夫人の旅/Madame Tutli-Putli

トゥトゥリ・プトゥリ夫人の旅 クリス・ラヴィスマチェック・シェバウスキ / 2007年 / 17'21"/人形、デジタル加工

夜汽車の独り旅をサスペンス風に描くアニメーション。緊張を高めるのは、主人公の目。実写技法が話題になった。 吐息をも感じさせるような人形使いは見事。


アカデミー賞短編アニメーション賞ノミネート
広島国際アニメーション・フェスティバル国際審査委員賞
ザグレブ国際アニメーション・フェスティバル特別賞

(C)NFB



リタッチ
/Retouches

リタッチジョルジュ・シュヴィツゲベル/ 2008年 / 5'35"/手書き(紙、セル)

『78回転』『影のない男』の、スイスを代表する作家シュヴィツゲベルの新作。潮の満ち干、眠り込む女性、 絵の具を塗り重ねるように変化するアニメーションは詩情的。


(C)Studio GDS、ARTE France、NFB



ネクタイ/The Necktie

ネクタイ ジャンフランソワ・レヴェスク / 2008年 / 12'17"/人形

上司に欺かれ、出世の見込みなく、宮仕えする男。人間性と希望を失わず、不条理にもがき続ける。 40才の誕生日、押し入れで見つけた古いアコーディオンで転機が。モントリオール国際映画祭最優秀短編映画賞


(C)NFB



大暴走列車/Runaway

大暴走列車コーデル・バーカー / 2009年 / 9'10"/2DCG、手書き

暢気な乗客を乗せ、快走する列車。運転手は逢い引き・・・助手のヘマで列車は大暴走。 助かるためなら、札束も赤ん坊までも差し出す乗客。スピード感あるブラックコメディは、マニトバ派バーカーの真骨頂。
アヌシー国際アニメーション・フェスティバル審査員特別賞


(C)NFB




●他プログラムはこちら

●CAF@トリウッドのタイムテーブルと料金

●CAF in 京都のタイムテーブルはこちら

下北沢トリウッド
スポンサーサイト

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

[2009/07/22 12:28] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<CAF10 プログラムD | ホーム | CAF10 プログラムB>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://caf10.blog66.fc2.com/tb.php/7-d2596e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。